平成25年度わが家のリフォームコンクール入選しました!

日産リーフ スマートでエコな暮らしを実現する方法はいくつもありますが、リフォームもその手段のひとつ。
今回、愛知県わが家のリフォームコンクールで、レオックが受賞した施工実例も、家族みんなに優しくそれでいてエコにもつながるリフォームでした。

家族にやさしいリフォームは環境にもやさしい
きっかけは、高齢のおばあちゃんが安全に、そして介護をする家族も快適に暮らせる住まいへのリフォーム。
安全への配慮から、段差をなくす、火を使わないIHクッキングヒーターなどの提案も行っています。
高齢者の方にとって部屋の温度差が大きいことは、ヒートショックの原因ともなり生死にかかわることになることもあります。そこで、熱の出入りの70%ともいわれる開口部(窓)を二重窓にする、ヒートショック事故の起こりやすい浴室もシステムバスに変更して断熱効果を高めるなどの施工もしています。
こうした工事で、冷暖房効果が高まり結果的には使用するエネルギーも減り、光熱費も抑えられますのでお財布にもやさしい家になります。
家族にやさしい家は、実は環境にも優しい家になるんですね。また、リフォームではまだ新しく使えるものは最大限に利用するので、”もったいない”と”廃棄物”も極力減らしながらも、快適な家にすることができます。
リフォームはスマートでエコな家づくりの代表といえるかもしれません。
「暗い」「狭い」「寒い」など家で我慢していることがあれば、まずは、お問い合わせください。リフォームコンクール21年間53作品受賞の実績で培ったノウハウで「ウチにいるときがもっと楽しくなる家」を、レオックがご提案します。
http://www.reocc.co.jp リフォームコンクール