急速充電スポットが増えて電気自動車「リーフ」がますます使いやすくなってきた!

日産リーフ 最近、県外ナンバーのリーフが充電しているのを東愛知日産のお店でも、オノコム本社でもよく見かけるようになりました。
それだけ、電気自動車で遠出される方も増えてきたようです。

遠出ができるようになった理由は、充電スポットが急速に増えているということ。
東愛知日産でも、すべてのお店に電気自動車の急速充電器が設置されましたので一気に6ヶ所充電スポットが増えてことになります。 愛知県内では既に百ヶ所近く急速充電ができる場所があります。
コンビニや道の駅にも増えていますよね。
充電器マップ
さらに昨年の11月、日産・トヨダ・ホンダ・三菱の自動車メーカー4社が共同で急速充電器の設置に対する新たな支援策をはじめていますのでさらに充電スポットが増えていくでしょう。
4社が合同でというところに電気自動車に対する各社の本気度が伺えます。
電気自動車に興味はあるけれど、ガソリン車に比べて使いにくいんじゃないか?とお思いの方に、電気自動車リーフの1ヶ月モニターも実施しています(※ 2014年4月の募集は終了致しました)。ガソリンが100%不要な暮らし、って想像つきますか!?
まずは体験から初めて実感してみてはいかがでしょうか?