エネルギーをムダなくためて上手に使う!


電気ってためておけるの?

大容量家庭用電池や、電気自動車(日産リーフ+EVパワーステーション)を設置すると、電気をためて、ためた電気を家庭で使用することができます。
太陽光発電との組み合わせなら、創った電気をためておけます。さらに、太陽光で発電した電力を充電しておき、消費電力に活用すれば購入電力がゼロ!その他にも夜間電力がお得なプランなら、安価な夜間電力を充電して、太陽光で発電した分はまるまる売電する!なんてことも可能です。


大容量家庭用蓄電池
太陽光発電で電気を創ったらかしこく蓄えよう!

停電時にも安心!

蓄えておいた電力を停電時に使うことができます。 自動的に特定負荷への電力供給を開始します。(MAX1.5kVA)
※リチウムイオン蓄電池につきましては補助金制度もあります。詳しくはお問合わせください。

かしこく節電・節約

経済性、省エネ性を重視した運転モードがあるのでそれぞれの家庭にあった使い方ができます。※京セラソーラーリチウムイオン蓄電システムの場合

電気自動車
専用のEVパワーステーションを設置することで、「日産リーフ」が蓄電池になる!

夜間電力をうまく使って快適に節電!!

電力需要の少ない夜間電力をリーフのバッテリーに貯めて電力需要が高まる昼間に家庭へ供給することで、節電に貢献しながら昼間でも我慢のない快適な生活を送ることが可能になります。さらに夜間電力がお得なプランなら、節約にもつながり経済的です。

約2日分の家庭電力をカバー!!

リーフに搭載されているバッテリーの容量は、24kWh。これは一般家庭の電力量の約2日分に相当します。エアコンやテレビ、電子レンジ、冷蔵庫などの家電製品を同時に使うこともでき、停電などの非常時でも安心です。


※EVパワーステーションの導入には国の補助金最大24万円適用されます(補助金額は購入価格に応じて変動します)補助金につきましてはお気軽にお問合わせください。

あなたのおウチに合った
スマエコ提案させていただきます!

震災以降、エネルギー問題をこれまで以上に身近に考える機会が増えてきました。エネルギーを効率よく集めて、ムダなく使う。
ちょっとの工夫でもスマエコな暮らしは実現します!お気軽にお問い合わせください。