暮らしがかわる省エネをしよう!


断熱材

部屋の熱を逃がさないから冬でも快適!

断熱とは、室内の熱を逃げにくくし、冬の寒さを軽減します。暖房効果を高めて、快適な室内環境にします。 レオックではリフォームでも新築でも、効果の高い断熱材を使用しています。

夏涼しいから光熱費大幅ダウン!

熱を反射することにより、西日や夏の強い日差しをカットし、涼しい快適な室内環境にします。


CW断熱

夏は涼しく、冬はあたたか。年中快適な住まいに。

夏の暑さ対策に効果的な遮熱材と、冬の保温効果の高い断熱材を組み合わせたものが、CW断熱です。

樹脂発砲層
(硬質ウレタン現場吹付け等)

アルミ熱反射材の複合工法

断熱窓

窓を変えるだけでもかなり高い断熱性能を発揮!

住まいへの日射熱の最大経路は窓。快適に暮らすためには、窓の「遮熱」「断熱」がとても重要になってきます!

複層ガラス
2枚のガラスの間に空気層を設けることにより高い断熱性を発揮する複層ガラス。結露の発生も抑えます。

二重窓
今ある窓にもう一つ窓をプラスするだけ。 施工もラクなのでリフォームに良く使われています。防音効果も大。

樹脂サッシ
熱が伝わりにくい樹脂素材を使用することで室外の寒さを室内に伝えにくくし、暖かさを逃しません。
複層ガラスとの組み合わせで一般のアルミサッシと比べて約3倍の断熱効果!

風の通り道

風の通り道を考えた間取り変更!

風の通り道をつくり、自然の涼しさを取り込むことで、夏でも快適に過ごせます。小さな窓は通風はもちろん、夜間や留守中でも効率よく換気ができるのがうれしい。
また、部屋の建具を引き戸にすることで風量の調節ができたり、勢いよく閉ったりする危険もありません。

緑のカーテン

建物や周りが涼しくなる!

植物はそれ自体に水分を含んでいるため、葉っぱの間をすり抜けてくる風は、水のベールでおおわれたカーテンの間を風が吹き抜けてくるイメージです。

自然素材

快適に過ごすために湿度を調節!

自然素材は、湿度が高い時には水分を吸収し、低い時には放出する「調湿性」があります。

陽よけシェード

夏は陽を遮り、冬は陽を取り込む!

夏を涼しく過ごすためには日差しを室内にいれないことがポイント!でもカーテンだけでは不十分なので、陽よけシェードがおすすめ。突然の雨から洗濯物を守ってくれたり、使わない時はしまえるから便利。