電気自動車で急速充電体験してきました!

急速充電器が増えた?これで渥美半島も便利に!
電気自動車用の急速充電器が最近、大清水に増設され、より広範囲を安心して電気自動車で走行できるようになりました。
『急速充電ってどれくらい速いんだろう?』『航続距離を気にせず走行できる?』そこで電気自動車未体験の田原かや町店店長・中村と渥美半島までドライブに行ってきました!
初・充電体験でワクワク♪充電の間におなかも満腹♪
まずは伊良湖岬の高台に建つ『伊良湖ビューホテル』を目指します。 急な坂道を登りきると突然絶景が。ホテルのラウンジで贅沢な気分。
そこから田原で寄り道をして、人もリーフもお腹が空いたので、新しく出来た最寄の充電施設を検索し、大清水の南消防署に到着。 急速充電器は約30分でバッテリーの8割が充電可能。 その間に近くのカフェでランチ♪ お腹が満されたころ、携帯が鳴りました。 リーフから充電完了の報告メールです。リーフもお腹いっぱい!
 充電したらなんだか安心♪足を伸ばして浜名湖方面へ
南消防署へ戻るとリーフの航続距離は160km。昼食の間に距離が伸び、不思議な気分です。 天気も良いのでもう少しドライブ。 浜名湖をぐるっと半周した辺りで『ぬくもりの森』に到着!名前の通り柔かいラインの建物が建並び、まるでヨーロッパの町のよう。
遠出も安心。
航続距離200㎞だから遠出は心配、と言われる電気自動車ですが、急速充電器を利用すれば案外長距離に向いているかもしれない♪と思った一日でした。